おじさん好きな10代女性もセフレ探し

私が10代終わりの夏でした。
暇つぶしにいくつか登録していた出会いサイト。
おじさん好きの枯れ専の出会い系アプリでセフレに出会いましたもみました。容姿に自信がなく、同級生から告白もされたことがない私に、ある出会いサイトから一通のメールが。

 

30代の方からでした。
最初は何気ない話からだんだんエッチな話になっていって、二週間後に会う約束をしました。

 

当時の私は、未経験ながら小学校の低学年の頃から自慰をしていて、親の読んでいた漫画などから、知識はそれなりに得ていました。

 

会う日が近付くにつれて、漫画や画像でしか見たことがない、大人の男性のアレがどんなものなのか、想像しては自慰に耽る日々でした。

 

当日、待ち合わせ場所にいたのは、眼鏡の似合うさわやかな方(以下Aさん)でした。
Aさんの車に乗り、コンビニで飲み物などを購入し、ホテルに向かいました。

 

人生初のラブホテルは、意外とシンプルでした。
Aさんはシャワーを浴び、腰にタオルを巻いたまま、近寄ってきて、そっと抱きしめられました。

 

もちろん、男性に抱きしめられたのも初めてで、これからエッチをするんだと思うと、子宮がキュンとなり、濡れてきたのがわかりました。

 

Aさんはベッドに仰向けになると、「触って」と私の手をペニスに当てました。
初めて見る生のアレは、ふにゃふにゃでした。

 

触っているうちに大きく、かたく、太く反り返ってきました。
握ってみると、これが中に入るのか、と感じ、早くいれてみたくなって、服をすべて脱ぎ、Aさんはゴムをつけ、すでにびしょびしょになった私のアソコにそっとアレを当てました。

 

入口に当てられただけで、気持ちよく、先っぽがゆっくり侵入してきました。
すごく濡れていたせいか、すぐ奥まで入りました。

 

処女ではなくなったことに少し感動している間もなく、Aさんは腰を激しく動かし、少しして果ててしまいました。

 

残念ながらAさんが動いている時にはイケなかったけど、Aさんが果てたときに、中で脈打つアレが私のアソコをびくびくと広げる感覚と、ゴムの中ではあるけど男性が私の中で気持ち良くなって果ててくれたという感覚に、イッてしまいました。

 

それからすぐ、その出会いサイトは閉鎖になったのでAさんとはそれきりとなってしまいました。

 

私もそれ以来セックスをしてなくて、玩具で欲望を満たすばかりです。

 

できればもう一度、アレが中で果てたときの脈動を感じたいです。
山口県 20代 女 OL

 

>>おじさんとエッチな関係|12歳年上の大人の彼


現在出会い系人気NO1

PCMAXを無料で試してみる >>



・セフレ出会い系総合ランキング >>セフレを作れる募集サイトランキング


おじさん好きな10代女性もセフレ探し